一期一会な祭りと寺院 四街道市指定文化財
FC2ブログ

一期一会な祭りと寺院

いろいろお祭りや寺院などの写真を載せていくブログです。

千代田団地内にある八木原貝塚跡

千葉県は貝塚の遺跡が多くありますが、四街道市にも数多くの貝塚跡があります。


八木原小学校の前の大通りに、八木原貝塚という標識があります。
20120222chiyoda03.jpg


標識に従っていくと、滑り台など遊具がたくさんある公園に出ました。
20120222chiyoda02.jpg


この講演は千代田近隣公園といい、縄文時代中期後半から、晩期前葉(約4500年前~2800年前)
の遺跡で、土器や石器、土偶などが発掘されたのだそうです。
20120222chiyoda01.jpg


この看板の立っている公園入り口は、貝塚の端のほうにあることがわかります。
20120222chiyoda04.jpg

四街道は先史時代の遺跡もたくさんあり、こういった遺跡も大切に保存していかなければ
ならないと思います。


スポンサーサイト



テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/11(月) 19:50:03|
  2. 四街道市指定文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

萱橋地区にある下志津原から移築された弘法供養塔

萱橋地区の墓地に、四街道市指定文化財である、弘法供養塔が建っています。


萱橋地区の墓地の正面に、下志津原から移築された、弘法供養塔が建っています。
20120222kayahasitaisi02.jpg


大きい祠の中に供養塔が保存されています。
20120222kayahasitaisi03.jpg


文政13年寅十一月吉日に下志津原に建てられたものを、下志津原が陸軍演習場となったため、
建立者の子孫の方の手によって現在に地に移されたのだそうです。
20120222kayahasitaisi01.jpg


遍照金剛と刻まれていますが、弘法大師のことをさすのだそうです。かつて
広大な原野に建てられていただけあって、かなりぼろぼろになっています。
20120222kayahasitaisi04.jpg


のぼと・けみ川・うすい・ものい・さくら・ちば・下志づと多くの地域名が刻まれている
ことを考えると、かつてこの弘法供養塔は広大な原野で旅人のために重要な役割を
果たしていたのかと思うと、建立者の方には頭の下がる思いです。

今ではその役割も終え、この地で静かに昔の思い出とともにひっそりと
佇んでいるのをみると、かつてこの道標が活躍していた時代について
思いをはせるにつれ、時代の流れというものは本当にすごいと
思います。

参考リンク
小袋庚申堂の石造物群

四街道市萱橋の文政13年弘法供養塔



テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/27(日) 18:46:21|
  2. 四街道市指定文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長岡地区にあるナフコ近くにある念仏塔

1月14日は各地でどんと焼きが行われる予定でしたが、あいにくの大雪で
行われなかったところがほとんどだったと思います。


先日物井地区にナフコというスーパーがオープンしたようで、大変な賑わいでした。

その近くに、念仏塔と庚申塔が立っているお堂があります。

奥に見えるのがナフコというお店です。昔はこの位置ではなく、高速道路の上にたっていた
そうですが、この辺の開発が進むにつれて近くを転々としているそうです。
20130117nagaoka01.jpg


寛文13年(1673年)に建てられ、阿弥陀如来像を浮き彫りにしたもので、
四街道市内では唯一のものなのだそうです。
20130117nagaopka05.jpg


この塔が建っていたのは庚申塚という地名で、庚申待として講が作られていたのだそうです。
左側には下総の国長岡村寛文13年丑拾月廿十八日と書かれていて、諸施主である
村人の名前が刻まれているのだそうです。
20130117nagaoka05.jpg



庚申講の間で広まっていた教えなのでしょうか。みだという字に当てられている漢字は
弥陀の俗字でしょうか。
20130117nagaoka06.jpg


庚申塔と念仏塔が並んで建っています。かつては庚申塚の上に立っていたのでしょうか。
20130117nagaoka02.jpg


万延元庚申年十月吉日と刻まれています。台座に長岡村と刻まれています。
20130117nagaoka03.jpg


びっしりと文字が刻まれていて、今も刻まれた文字がはっきりと読むことができ、すごいと思いました。
20130117nagaoka04.jpg

今から370年も昔の人の名前が今も読めるなんて、本当にすごいことだと思います。

念仏塔や庚申塔をみるにつけ、安らかに一生を送りたいという人々の願いは
どれだけ文明が進歩したとしても変わっていないのだなと実感します。

ここに名前を刻んだ人々はどんな一生を送ったのか、気になってしまいました。

それにしてもまさか何もなかった野原に、大きなお店や高速道路ができるだなんて
当時の人が知ったらきっとびっくりするだろうなと思いました。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/19(土) 08:25:26|
  2. 四街道市指定文化財
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

四街道市中台地区の出羽三山塚と

四街道市中台地区の集会所近くには、中台地区の石造物が集まっています。


左手側が集会所ですが、右手の集会所前に、出羽三山供養塔があります。
2012nariyamakousin01 (1 - 1)



出羽三山供養塔が複数建っていました。
2012nariyamakousin04 (1 - 1)



供養塔の前に梵天が建てられていました。小さく、あまりみたことがない形の梵天でした。
2012nariyamakousin05 (1 - 1)





出羽三山塚の後ろには、青面金剛像が、ブロック塀に囲まれて安置されていました。

これが四街道市指定文化財の中台地区のの宝暦二年の庚申塔です。
2012nariyamakousin03 (1 - 1)



邪気を踏まえた青面金剛の下に雌雄の鶏と三猿が配置されている珍しい石塔なのだそうです。
また、両側面には造立された日時と施主の方の名前・奉造立庚申一宇爲二世安楽也
の文言が刻まれているそうです。
2012nariyamakousin02 (1 - 1)



中台地区はそれほど大きな地区というわけではなく、この世と来世の安楽を祈り
これだけ立派な庚申塔を建てたということは、それだけ当時の生活が
苦しかったのだと思います。


参考サイト
(富里市)出羽三山供養塔

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/06(水) 23:22:23|
  2. 四街道市指定文化財
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

四街道市内黒田の熊野神社で行われた裸参り

毎年3月15日に内黒田の熊野神社で裸参りが行われます。


裸参りが行われる前の拝殿前の様子です。拝殿前に祭壇がもうけられていますが
裸参りが始まる前に片付けられます。
20120315uchikurodahadakamaturi01 (1 - 1)


裸参りが始まる前の様子です。
20120315uchikurodahadakamaturi02 (1 - 1)


神主の方が祭壇にお祈りを捧げています。
20120315uchikurodahadakamaturi03 (1 - 1)


参加する方に御神酒が振る舞われています。
20120315uchikurodahadakamaturi04 (1 - 1)


拝殿に投げ込む藁を水に浸しています。
20120315uchikurodahadakamaturi05 (1 - 1)


境内の外に暖をとるための薪がたかれ、そこから拝殿前まで7往復します。
20120315uchikurodahadakamaturi06 (1 - 1)


拝殿前で藁を投げ込み、お祈りをします。
20120315uchikurodahadakamaturi07 (1 - 1)


時々参加している方が藁についた水をこちらに投げてくれます。
20120315uchikurodahadakamaturi08 (1 - 1)


今度は社殿を回り、藁を投げ込み祈りを捧げます。
20120315uchikurodahadakamaturi09 (1 - 1)


最後に神主の方を胴上げして終わります。
20120315uchikurodahadakamaturi10 (1 - 1)


午後4時頃から始まり1時間くらいで終了しましたが、数百年も続く祭事であるということで、
いろいろな信仰が混ざり合って今のような形になったのだと思うと、本当に貴重な
お祭りだと思いました。

いろいろ撮影できなかった場面もあるのでまた来年も来ようと思います。



参考リンク
内黒田はだか参り(無形民俗文化財)


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/03/24(土) 03:00:00|
  2. 四街道市指定文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

祝祭日には国旗を掲げましょう



フリーエリア

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

よつきち2

Author:よつきち2
FC2ブログへようこそ!

google adsense

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
千葉県四街道市 (8)
千葉県四街道市鹿渡 (12)
四街道市四街道 (1)
千葉県四街道市和良比 (8)
千葉県四街道市山梨 (4)
千葉県四街道市萱橋 (6)
千葉県千葉市 (2)
東京都八王子市 (3)
千葉県四街道市栗山 (4)
千葉県四街道市亀崎 (2)
東京都 (2)
千葉県四街道市小名木 (1)
新潟県南魚沼市 (11)
四街道市三才 (3)
千葉県佐倉市 (5)
群馬県沼田市 (1)
御成街道 (2)
広島県廿日市 (6)
広島県広島市 (5)
市川市国府台 (0)
福岡県太宰府市 (7)
祭事記事の紹介 (0)
四街道市指定文化財 (9)
福岡県福岡市 (8)
四街道市内黒田 (0)
長崎県対馬市 (5)
千葉県八街市 (2)
千葉市宮野木地区 (1)
千葉市長沼新田 (2)
千葉県四街道市和田 (2)
千葉県四街道市南波佐間 (1)
東京都日野市程久保地区 (6)
千葉県四街道市中台地区 (1)
千葉県四街道市物井 (2)
千葉県内の辻きり (3)
香川県高松市 (5)
徳島県三好市 (1)
高知県高知市 (1)
東京都文京区 (1)
東京都千代田区 (0)

ブログ内検索

カスタム検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

google adsense

kaunta-

千葉県内祭事日時

2月28日
 大山不動尊で筒粥神事 鴨川

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブロとも一覧


韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

四街道一人歩き

物井や四街道の風景

◎あちこち神社◎

城跡を巡るブログ